セノビル 飲み方

セノビルの飲み方はどうすればいいのか?いつ飲むと効果的なのか?セノビルの飲み方のアレンジ方法などの紹介

セノビルが効果ある事は分かった。値段も買い方も分かった。でも実際どうやって飲むものなのか?まだよく分からないですよね。

 

毎日の生活の中でいつ飲めばいいのか?本当に味は気にならないのか?効果的な飲み方はあるのか?疑問点を1つずつ紹介していきますね。

 

セノビルはいつ飲めばいいのか?飲むタイミングやアレンジ方法

 

セノビルは身長を伸ばすために必要な成分を食事以外からも吸収させて手助けをしてもらうものです。もちろんセノビルだけを飲んでるよりも運動や食事を同時に行っていくことで、より身長の伸びる可能性が高くなりますよね。

 

そもそも、身長はいつ伸びると思いますか?気づいたら数ミリずつ伸びていて身長を測るときに、今年は1cmも伸びた!とわかるとおもいます。

 

  • 学校で勉強してるときでしょうか?
  • 昼ごはん、夕食を食べてる最中でしょうか?
  • お風呂に入ってるときでしょうか?

 

いつ伸びてるかというと、あなたが夜、寝てるときです。つまり就寝時間です。

 

よく聞くとおもいますが、夜9時から深夜2時くらいは一番成長ホルモンのでやすい時期でゴールデンタイムといわれてます。医学的に正しいのか不明ですが、夜更かしばかりしてるよりも、夜はしっかり規則正しく寝ることで身長ものびていきます。

 

そのため、セノビルも夜寝る前に飲むといい!

 

と思うかもしれませんが実は、いつ飲んでもそこまで大きく差はないようですよ。

 

昼は学校や仕事の人も多いので飲むなら朝か夜、おすすめなのが食前の空腹時です。

 

セノビルに限らず空腹時はサプリメントや栄養補助食品は吸収しやすいので、セノビルも同じってことですね。

 

まぁ、食事前に飲むのを忘れてしまった場合は食後でも大丈夫です!しっかり体には吸収されていくので。

 

水とまぜて飲むより効果倍増な飲み方アレンジ

 

セノビルは基本の味でグレープフルーツ味です。さっぱりしたグレープフルーツ味で、すっぱくもなくとても飲みやすいと評判です。

 

通常は水と混ぜてから飲むのですが、水を牛乳に変えてみると牛乳の栄養素も吸収できて一石二鳥です。私がそうでしたが牛乳って苦手なんですよね。

 

でも、そのまま牛乳で飲むよりセノビルと混ぜるとほんのりグレープフルーツ味になりとても飲みやすく、牛乳のカルシウムも同時にとれます。

 

身長の低い人は私を含めて、食べ物の好き嫌いが多かったり牛乳嫌いも多いと思いますが、どうでしょう?

 

是非、一度水ではなく牛乳で試してほしいとおもいます。

 

また、毎日水や牛乳とまぜて飲んでても飽きてくるんですよ

 

そこで他にどんなアレンジがあるのか紹介すると、セノビルは粉なので実はアレンジしやすくヨーグルトに混ぜてもOKです。ヨーグルトも乳製品なので栄養価高いですよね

 

そこにイチゴシロップをいれてみたり、シリアルにかけてみる人もいるようです。さすがに私はシリアルは勇気がありませんでしたが、やってみてもいいかもしれないですね。

 

 

セノビルはどのくらいの量を飲むの?

 

セノビルは薬でもサプリでもありません。筋トレにかかせないプロテインみたいな感覚が一番ちかいかもしれないですね。なので食事と同じように、毎日飲むことを一番おすすめしてます。

 

では、毎日どの程度の量を飲めばいいのか?1日に2から4袋になります。なので、1度に多く飲むよりは、できるだけ朝と夜などに分けて吸収させていくほうがいいですね。

 

ところで1日に2から4って幅があると思いませんでしたか?購入後にも説明がありわかるとおもいますが小学生と大人では必要な量も成長ホルモンもちがいます。そのため6歳未満は大人よりも少なめでOKということです。

 

まとめ

 

以上のことをまとめると、セノビルの飲み方に関してはそこまで細かく気にするほどでもないです。仮に朝飲み忘れたとしても1回わすれたからといって結果に影響するわけでもありません。

 

ただ、できる限り空腹時に飲むことが理想ではあります。

 

そして飽きてきたら様々な方法で味をアレンジしてみたり自分好みの方法で飲み続けることが一番大事ですね。